ごあいさつ


私たちRCN(ラーバン千葉ネットワーク)は「ラーバン(RURBAN)=田園と都市が互いに助け合い共生するまちづくり」理念の実現化を目指すのNPO法人(特定非営利活動法人)です。

私たちの活動する北総地域では、計画人口約15〜20万人の千葉ニュータウン整備が進められて来ました。

振り返って見れば20世紀はニュータウン等の「開発」の時代で、地域の自然/文化環境が大きく変貌した時代でした。
私たちRCNは開発以前からこの地に住む人々と、ニュータウンに新しく移り住んだ人々が、一緒に考え行動することの大きな可能性に注目しています。

 私たちRCNは1997年前から北総地域内外に呼びかけ、以下のような様々なイベントを毎年楽しみながら実施しています。

 @草花での身近な環境美化を楽しむ「コスモス里山まつり」(旧ガーデニングショー、ガーデニングフェスタ)
 A先人の知恵「里山」システムの再構築を目指す「里山を歩く会」
 B地域文化の再発見に努める「歴史を食べ尽くす会」
 C都市型住民が農を学び地域農業への貢献を目指す「ラーバン里山農業大学校」

アイコン アイコン アイコン
@コスモス里山まつり A里山を歩く会 B歴史を食べ尽くす会

今後こうした活動の幅をもっともっと広げたいと考えています。
あなたもイベントにいらっしゃいませんか。そして是非RCNメンバーとして、いっしょにまちづくりを楽しみませんか。(ご入会はこちらから)


私たちRCNは北総地域を主な活動舞台にしていますが、広く「田園と都市が共生するまちづくり=ラーバンな活動」に関心のある全国、全世界の皆様との連携を図って行きたいと考えています。